佃のポリシー

view more

POLICY

受け継がれてきた想いと、贅沢な味わい

化学調味料を使用しない理由

私たちが化学調味料を使用しない理由は、素材がもつ旨みを生かすため。
ひと釜ひと釜、職人が技を生かしながら炊くという技術によって、じっくりと手間と時間をかけて味を浸透させていきます。
染み込ませていく調味料も、丸大豆醤油や純米みりんなど、吟味した調味料だけを使用しています。

保存料を使用しない理由

当社の代表的な商品である佃煮は、そもそもが保存食です。
手間と時間をかけて丁寧に煮詰める事で、保存料を使用しなくても日持ちする佃煮に仕上げる事が出来ます。
また、日持ちのしづらい食材は真空パックやレトルト殺菌、ガス充填包装などにより保存料を使用しなくとも長持ち。
そしてHACCP対応の衛生的な工場で製造された商品は、クリーンルームでパッケージされて出荷されます。

職人気質と近代的設備の調和

職人の技術を大切にする一方で、衛生面、安全性、商品検査などハードな部分は近代的な設備を取り入れ合理化をはかっています。
この職人気質と近代性のコンビネーションが、佃の佃煮の基本理念なのです。
また、ここで作られた商品は、鮮度第一をモットーにして毎日、全国の販売店へ運ばれていきます。

吟味を重ねる、それが佃の味技です

いつでも安定した価格で消費者の皆さまに佃の佃煮をお届けするためには、材料の供給が必要です。
当社では、石川県の食材をはじめとして、ひろく第一級の素材を求めています。
こうして確保した鮮度のよい一級品の素材は、人の目と手で選別を重ね、丹念に丹念に佃煮に仕上げていきます。
味に直結するものに関しては、かたくなに味職人の経験と知識が守られています。

ONLINE SHOP

商品のご購入はこちらから

本社 / 本店情報

佃食品株式会社

営業時間: AM 9:15~PM 6:00
住所:〒920-3121 金沢市大場町東828
TEL:076(258)5545 / FAX:076(258)5548

佃の佃煮本店

営業時間: AM 9:15~PM 6:00
住所:〒920-0910 金沢市下新町6番18号
TEL:076(262)0003(代) / FAX:076(231)2017